【エロ漫画】子供の頃のエロ話は忘れん、一生な!「加藤さんの黒歴史」

加藤さんの黒歴史のあらすじ

小学校二年生の時にクラスの女子に角オナニーをすると気持ちが良いと教えてあげていた加藤さん。
五年生になりその意味が分かると恥ずかしすぎてカウンセリングの先生に相談しに行くと何故か相互オナニーに発展!
マンコから愛液が垂れてきた生徒に興奮してセックスに移行する!